電動自転車の選び方【ママにもわかる!2019年版】

「ママにもわかる!電動自転車の選び方 2019年版」はおススメの電動アシスト自転車の比較や人気車種、電動自転車ユーザーレビューなどをガイドします。




ヤマハ

電動自転車・おすすめレビュー【PAS ナチュラ XLをイオンで購入】

投稿日:2018年7月12日 更新日:

今日はヤマハ電動アシスト自転車「PAS」をサイクルショップで購入して乗っている、「Komeさん」にレビューをしていただきました。

電動アシスト自転車についての評価は★★★★ 星4つのいい評価!さて、その理由は?

また電動アシスト自転車はどのような使い方?毎月どのくらい乗っているのか?オプションは何を付けたのか?電動アシスト自転車の購入動機、どのような感想を持っているのでしょうか。

それでは聞いてみましょう!

プロフィールと電動自転車について

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
Komeです。女性・31歳です。
愛車の電動アシスト自転車と購入時期を教えて下さい。
PAS ナチュラ XLの2018年式で2018年に「新車」を購入をしました。
電動自転車のバッテリー容量と毎月の平均走行距離を教えてください。
バッテリー容量は「12.3Ah」です。毎月の走行距離は「通勤」メインで、平均して約40kmほど走っています。

電動自転車バッテリー

PASのバッテリーはサドルの後ろに搭載されています。

電動自転車の購入場所と購入方法を教えてください。
近くの近くのスーパー、イオンで店頭購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?また割引などはありましたか?
自転車本体乗り出し価格90,000円、現金購入をしました。割引は無しです。
オプションは何か取り付けましたか?またそれはいくらでしたか?
オプションは付けていません。

電動自転車の購入動機

電動アシスト自転車を購入した理由や動機をお聞かせ下さい。

2018年2月から新しい土地へ引っ越したのですが、とても田舎で、車が無いと生活するには不便な所でした。しかしガソリン価格も全国平均に比べて高い土地で、スーパーとの往復で20分程度のために車を使うのも何だかもったいない気がしていました。

そんな折、引っ越して来て1ヶ月が経つ3月頃から、新生活を迎える学生向けに、自転車のチラシを目にするようになり、徐々に自転車購入を意識するようになりました。

日常的に使うものですし、緩やかながら長い坂道も多いという土地柄もあり、広告の品で見つけて最新モデルが10万円を切って購入できるならと決断し、思いきって電動アシスト自転車を購入しました。

これまで全く運動に縁が無い生活をして来ていたので、少しでもアシストで負担を軽減したかったという狙いもありました。

電動自転車のレビュー・評価

電動アシスト自転車を購入してよかったですか?またその理由を教えてください。

電動自転車を買って本当によかったです。

電動自転車を使うようになってからはや車の給油回数がグンと減り、狙い通り節約にもなりましたし、また新たな就職先も駐車場が付いていない職場だったので、自転車を購入していて正解でした。

電動自転車に乗るようになって初めて気付いたのが、緩やかな坂道でも長距離になると膝の負担はかなりのものだということです。

購入したての頃は、「こんな緩やかな坂道でアシストを使うのももったいない」と節電していたのですが、せっかく機能が付いているのだからと一度使ってみてからは、電動アシストに感謝しかありません。

ほぼ毎日乗っているので、もし電動アシスト無しの自転車を購入していたら、この坂の辛さに耐えられず、結局自転車に乗ること自体を諦めて車を使い続けていたかもしれません。少し高くても思い切って電動アシスト付き自転車を購入して良かったです。

電動自転車を評価すると★いくつですか?またその理由を教えて下さい。

電動自転車は★★★★!もう電動自転車は最高です。

電動アシスト自転車は先述のとおり、長い上り坂に膝の負担を感じた為、アシストが不可欠になっています。

また牛乳、水、お米など少し重たい買い物もアシストを使えば難なくこなせるので重宝しています。もう少し車体が軽ければ文句なしです。

まとめ

しかし、電動アシスト自転車の唯一不便を感じているのは、ライトについてです。私の場合通勤に使用していますが、帰路は長い下り坂になります。こうした急がない時や下り坂などでは、少しでもバッテリーを節電できるかと思い電動アシストをOFFにする場合があります。

また、仕事終わりは仕事終わりは薄暗くなる時間帯で、ライトを点灯しなければなりません。このライトのスイッチが電動アシストと連動しているので、「アシストは要らないけれどライトだけを点灯させる」という事ができません。

そのため、ライトを点灯する為に不要なアシスト機能を使ってしまい、どうしても下り坂を加速して走る状態になってしまいます。(一定の速度でアシストが働かなくはなりますが、もう少し低速で走りたい)ライトのスイッチと電動アシストの電源を分けることができれば、より節電にもなり且つ使い易いのになぁと思います。

最後にKomeさんは以上のように〆ていただきました。ありがとうございます!

-ヤマハ

Copyright© 電動自転車の選び方【ママにもわかる!2019年版】 , 2019 All Rights Reserved.