電動自転車の選び方【ママにもわかる!2019年版】

「ママにもわかる!電動自転車の選び方 2019年版」はおススメの電動アシスト自転車の比較や人気車種、電動自転車ユーザーレビューなどをガイドします。




ブリジストン

電動自転車・おすすめレビュー【ブリジストン リアルストリームを専門店で購入】

投稿日:

ブリジストン電動アシスト自転車「リアルストリーム」を専門店で購入して乗っている、「はむはむさん」にレビューをしていただきました。

電動アシスト自転車についての評価は★★★★★ 星5つのいい評価!さて、その理由は?

また電動アシスト自転車はどのような使い方?毎月どのくらい乗っているのか?オプションは何を付けたのか?電動アシスト自転車の購入動機、どのような感想を持っているのでしょうか。

それでは聞いてみましょう!

プロフィールと電動自転車について

お名前・性別・ご年齢を教えてください。
はむはむです。男性・40歳です。
愛車の電動アシスト自転車と購入時期を教えて下さい。
ブリジストン リアルストリームの2013年式で2014年に「新車」を購入をしました。
電動自転車のバッテリー容量と毎月の平均走行距離を教えてください。
バッテリー容量は「12.8Ah」です。毎月の走行距離は「ポタリング」メインで、平均して約30kmほど走っています。
電動自転車バッテリー

リアルストリームのバッテリーはサドルの下に搭載されています。

電動自転車の購入場所と購入方法を教えてください。
近くの電動自転車専門店で店頭購入をしました。
購入はおいくらで、購入方法は現金orローンですか?また割引などはありましたか?
自転車本体乗り出し価格130,000円、ローン(6回払)で購入をしました。割引は0円でした。
オプションは何か取り付けましたか?またそれはいくらでしたか?
スマホホルダー:1500円と泥除け:5000円です。

電動自転車の購入動機

電動アシスト自転車を購入した理由や動機をお聞かせ下さい。

電動アシスト自転車を購入した理由ですが、それまで私はビアンキのクロスバイクに載っていたのですが、実家に引っ越すことになり、坂の多いこの街でこの自転車だけで過ごすのはちょっと大変だなと思うようになりました。

実際何度か走ってみたのですが、10km程度の移動で疲れてしまうので、本気の遠出以外ではあまり活用できないなと思っていました。

また父親も自転車に乗りたいと言っていたので、楽しく乗れて、体に負担があまりかからず楽に乗れるもの、という条件から導き出されたのが、電動のクロスバイクを購入するという結論でした。

今では自分と父親の二人で共有して乗っていますが、父親は会社関係の外出で使用していますし、自分は週末などに公園や川など自然の多い場所に出向く時の移動手段として利用しています。

電動自転車のレビュー・評価

電動アシスト自転車を購入してよかったですか?またその理由を教えてください。

電動アシスト自転車を購入して本当に良かったです。

一番の理由としては楽しく乗れているという点が揚げられます。アシストがあることで少々の坂であったら本当に楽に昇ることが出来るので、どこまでも平地感覚で走ることが出来ます。

自分の場合は電動クロスバイクですが、重さの分だけ多少スポーティーさは損なわれている部分はありますが、それでもスピードに乗ったときなどの運転感覚は非常に楽しいものがあります。

また自分はこの自転車を父親と共有しているということもあって、高齢者の父親がアクティブに日常を過ごすためのツールとしても役立っってくれています。年をとると何かと引きこもりがちになる人も多いですが、電動自転車があるおかげで活動的な生活を送ってくれていて、とても嬉しいです。

電動自転車を評価すると★いくつですか?またその理由を教えて下さい。

電動自転車は★★★★★!もう電動自転車は手放せません!

もう電動自転車なしの生活は考えられないので、星5つとしました。

自分の場合は電動自転車で子どもを運ぶということもありませんし、荷物を多く運ぶ場合は大きなバックパックを背負って、それで対応していますが、出かけたいときにさっと使える日常の足として、非常に有能だという風に感じています。

まとめ

電動自転車は・・時折バッテリー充電を忘れてしまうことがあって、外出先で電池切れを起こすことがあります。

電池の大容量化も進んでいるとは思うのですが、更に進歩した技術で1kmでも長持ちするバッテリーを開発してほしいです。同時にバッテリー自体の軽量化がなされるとスポーティーさという点からは非常に歓迎できます。

最後にはむはむさんは以上のように〆ていただきました。ありがとうございます!

-ブリジストン

Copyright© 電動自転車の選び方【ママにもわかる!2019年版】 , 2019 All Rights Reserved.