電動自転車の選び方【ママにもわかる!2019年版】

「ママにもわかる!電動自転車の選び方 2019年版」はおススメの電動アシスト自転車の比較や人気車種、電動自転車ユーザーレビューなどをガイドします。




各メーカーの自転車比較 電動自転車レビュー・インプレ

パナソニック・ギュットアニーズ【2019年 レビュー・口コミ】

投稿日:2018年6月21日 更新日:

パナソニックの大人気商品「ギュットアニーズ」を擁するパナソニック。電動自転車の業界では、今やトップと言われるパナソニック。

以前は遅れをとっていましたが、2014年ごろから勢いが増し、今では「電動アシスト自転車のメーカーの中では一番の存在感」と言われるまでに成長しています。

そんなパナソニックの人気商品が、こちらの「ギュットアニーズ」。

子供を乗せて走ることができる自転車の中では、トップクラスの人気を誇る自転車で、ママたちが乗っている率も非常に高いです。

ギュットアニーズのメリット

そんなパナソニックのトップモデルであるギュットアニーズのメリットをチェックしてみましょう。

とにかく価格がお安め

ママ用の電動アシスト自転車の中でも、価格が安いことが人気の一因です。

電動アシスト自転車の価格は130000円を超えることが多いのですが、こちらはギリギリとはいえ129000円ですから、他の自転車より少し安めです。

シートがファッショナブルにカスタマイズできる

リバーシブルのシートカバーをつけることで、子供のチャイルドシートが一段とファッショナブルになります。

カゴが大きめサイズであること

ママさんだと「前カゴ」は重要ですよね。

前についているカゴが大きめだと、お買い物をした荷物がたくさん入ります。

実際にみると解りますが、本当に大きくてどんな荷物でも入れらそう。

食材の買い出しを自転車で…と考える人にとっては、心強い味方になってくれるでしょう。

自転車の車体が低い

これもすごく大切な点です車体が高いと、背が低い女性は運転をするのが大変ですよね。

怖くてどうしてもフラフラな運転になってしまいます。

実は、意外に「車高が高くて乗れない」という電動アシスト自転車は多いそう。

でも、ギュットアニーズは全体的に低めに作られているので、そういった心配をする必要はありません。

141センチ以上から乗れるように設計がされているので、小柄な女性でも安心です。

ここがいちばんの特徴かもしれません。

長く走れるように工夫されたバッテリー

できるだけ長く走ることができるように、バッテリー^にも工夫が凝らされています。

改良されてから、バッテリーのもちが15パーセントほど上がりましたので、充電をする回数が減ったことは大きなメリットです。

さらに、充電にかかる時間も4時間以下と短めに。

色々な手間を省いてくれる工夫が凝らされています。

ギュットアニーズのデメリット

かなりメリットの多いギュットアニーズですが、この自転車にも欠点があるのでしょうか?

乗っている人が多いので、人と被りやすい

ギュットアニーズはパナソニックを代表する電気自動車と言ってもいいくらいの人気商品。

このため、多くのママさんが乗っています。

多くの人が選んでいるということは、素晴らしい商品であるということの証明ですが、それでも人と被りすぎるのはきついという人もいるようです。

また乗っている人が多いと、スーパーやお買い物、駐輪場で・・・もしかしたら自分の自転車を見つけるのが大変かも。間違って同じ色のアニーズを見つけてしまいそう。

前のチャイルドシートが狭い

フロント部分に着けるチャイルドシート。

これが、純正のものだと小さくて窮屈だという指摘がありました。

確かに、一見するとちょっと小さくて、体が大きめのお子さんにはきついかもしれません。

自転車の重さが半端ではない

これはこの電動自転車に限ったことでもありませんが、車体がとにかく重めです。

ギュットアニーズの場合、重量が32.6キロとかなり重いので、ちょっと自転車を引くときなどが大変という意見も。

ただ、これはこの自転車だけの問題点ではありません。

他の電動アシスト自転車にも共通して言えることですね。

-各メーカーの自転車比較, 電動自転車レビュー・インプレ

Copyright© 電動自転車の選び方【ママにもわかる!2019年版】 , 2019 All Rights Reserved.